山形県優良住宅協会

コンセプト

山形県は日本海側機構であり、県全域のよそ90%が特別豪雪地帯です。春夏はフェーン現象が発生しやすく、突発的な猛暑日に見舞われることも少なくありません。冬季の降雪量も多く、夏は暑く冬は寒い厳しい気候風土は、生活全般において十分な配慮が必要となります。また東日本大震災以降、耐震性能に対するニーズ・関心が高まっております。これらの地域特性への対応を前提とした住宅を私たちは提案してまいります。

新着情報&インフォメーション

PAGE TOP